そろそろマイナンバーの利用が近づいてきましたね。

そのためにはマイナンバーで使う写真を撮影する必要がありますが、コンビニ証明写真で手早く簡単かつ綺麗にできてしまうことをご存じでしょうか?

今回は、コンビニ証明写真でマイナンバー用の写真を印刷する場合の値段や、スマホやiPhoneを利用する方法をお届けしたいと思います。


スポンサーリンク

2016-01-15_12h56_17

出典:http://pic-chan.net/c/


スポンサーリンク

マイナンバーで使う写真はコンビニ証明写真が安くて便利

マイナンバー(個人番号カード)で使用する証明写真のサイズは、一般的な履歴書サイズ(4×3cm)よりも大きい4.5×3.5cmであり、パスポートなどで利用されるサイズ。このサイズはなかなか取り置きがありませんよね。

しかし、これらの写真を写真館などに依頼すると、1000円位は普通にしてしまいます。

マイナンバー用のコンビニ証明写真「ピクチャン」の値段は格安

しかし、現在コンビニで提供している「コンビニ証明写真・ピクチャン」サービスを利用すれば、たったの200円で作れてしまうんです。ものすごく激安ですよね!

普通に写真屋さんに依頼した場合と比べると800円も差がでるのですから、美味しいラーメン一杯分くらいを節約する事ができてしまいます。

iPhoneやスマホと連携してピクチャンで簡単に印刷する方法

でも、「コンビニ証明写真」のサービスを使うのって難しそう・・・。と思ってしまったあなた。大丈夫です。とっても簡単なんです。ただし、iPhoneやスマホが必要です。

このコンビニ証明写真はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(ファミマ)サークルKサンクスなどで全国45,000店で24時間利用可能です。

その手順は4つのステップ

①まずはiPhoneやスマホで自撮り

②ピクチャンのサイトにアップロードして、サイズなどを選択

こちらから⇒ 簡単ナビで1分で証明写真

③発行されるプリントナンバー(番号)を確認

④コンビニの端末に入力し、印刷完了

もちろん仕上がりは、一台数百万円クラスの印刷機なので、まったく心配は要りません。光沢のつやつやしい、まさに「証明写真」ができあがります。

詳しい方法や、写真の上手の撮り方はピクチャンのページで詳細に説明されているので安心ですよ。

詳細説明⇒コンビニ証明写真200円 | ピクチャン | セブン・ローソン・ファミマで印刷

お得で手軽に、かつ納得できるコンビニ証明写真のまとめ

以上がコンビニ証明写真を利用してマイナンバー用写真を安くプリントする方法です。

もちろん、このピクチャンを使えば、マイナンバーだけでなく、免許証や各種証明書、名刺、パスポート、履歴書、願書などにも対応可能。

写真の善し悪しが人生を決めかねない就職活動での履歴書であれば、こだわりを持って評判の良い写真屋さんを利用するのも一つの手です。

しかし、それ以外であれば、200円なので気軽に撮れてしまうのが良いですね。

それに写真館で頼んだときって、親切なところだと、もっとも良い表情を狙って撮ってくれたりしますが、坦々と撮られてしまい、できあがりにショック受けること、ありますよね。

そういったことも、このコンビニ証明写真ピクチャンでは全く無いのです!何度だって自分の最高の表情が出るまで撮り直しができて、その写真を持って行けますので!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク